2010年9月アーカイブ

おつかれさまです。石津直彦です。

今日、なにげに帝国データバンクで自社を検索したら。。。出てきた。

へぇ〜〜〜。

電子決済公告だからだろうか、早いのね。




本日はこれにて。
おつかれさまです。石津直彦です。

今日はなんと言いましても、Nintendo 3DSでしょう。

けっこうソフトウェアも出るのですね。
しかし、25,000円は、けっこうな価格でございます。

3D画像がどうのこうのよりも、すれ違い通信の充実に興味があってしまったりします。

このワクワクするプラットフォームに参入するのは資金が相当要りますよねぇ。。。




本日はこれにて。
おつかれさまです。石津直彦です。

最近、「おもしろい」とは何か?

が、わからなくなってきていると感じている。

年齢もあると思われる。
おもしろいモノやコトやヒトに接していないせいもあると思われる。
なんとなく世間の不景気感にながされている感もある。
中途半端な経験が邪魔をしているのかもしれない。

ふむ。


やっぱり、あれですかね、好奇心が薄まっているんですかね。

よし。

いろいろとやってみるか。





本日はこれにて。



おつかれさまです。石津直彦です。

1. 生理的欲求(physiological need)
2. 安全の欲求(safety need)
3. 所属と愛の欲求(social need/love and belonging)
4. 承認の欲求(esteem)
5. 自己実現の欲求(self actualization)

おなじみマズローの五段階欲求。



こんなん日による。



本日はこれにて。






おつかれさまです。石津直彦です。

テレビでニュースを見てまして、

日本の借金が840兆円以上あるんですって、
端数は忘れましたが、それとても半端ない額です。。。

テレビのニュースを見ていると、気ぃわるい話ばっかりで、
テンションが下がるといいますか、やる気が削がれるといいますか、

なんか頑張っても無駄じゃない?

的な感覚になってしまうのでコワイです。


で、まぁ、ご多分に漏れず、私に虚無と痛風が襲ってきている訳です (T_T)

ですので、






本日はこれにて。
おつかれさまです。石津直彦です。

木曜日が資源ゴミの日だと忘れており、私が段ボールを捨てそびれている間に、
SixApartがsay media(http://www.saymedia.com/)という会社に買収されてしまいました。

ふぅむ。

私がこの半年で7kg太っている間に、インターネット業界は激変しています。
「情報を検索するウェブサイトなインターネット時代」から「○○を○○○するエモーショナルなインターネット時代」に入ってきました。

さて、○○には何が入るのやら、、、

いずれにせよ、今までやってきた仕事内容は急激に価値を下げています。

今までのやり方は全否定して新たに考え実行すべきでしょう(たぶん)




う〜ん。



本日はこれにて。


おつかれさまです。石津直彦です。

昨日、家の掃除を本気でやりまして、寝室だけで8時間かかりました。。。

ぐちゃぐちゃの衣類を全てたたみ、いらないモノ達(栄光の)を捨て、あちこちを拭き倒し、床にマイペットしたりして、本棚の本を効率的に並べ直し、たりして8時間です。

あら、まぁ、家の広いこと。


明日なんてこない前提で生きているものですから、掃除なんてマメにしてないわけです。
そのくせ、必要のなさそうなモノを溜め込んでいるんですよねぇ。

い、い、生きる気マンマンじゃないか。

と、あらためて思ったのでした。




本日はこれにて。
おつかれさまです。石津直彦です。

昨日導入したタワー型サーバーの騒音がスゴイ。

プチ飛行場である。

意外と集中していると聞こえない。
集中していないとウルサイ。。。

自分の仕事っぷりが丸わかりですね。

なんとか騒音対策をすべく、検討をはじめよう。
できたら、やり方を交えて、またご報告します。




本日はこれにて。
おつかれさまです。石津直彦です。

いろいろと企画を練っております。

考えるだけなら誰でもできます。だいたい考えつくアイデアも、そんなに大差ないと思います。

他人とは違う変わった体験(インプット)をしている人は、変わったアイデア(アウトプット)が出ると思います。

もちろんナイスなセンスは必要ですけどね。。。

それよりもカタチにすることのウェイトのほうが大きいですよね。
いかに実行するか、いかにやり遂げるか、いかに周りの人を巻き込めるか、いかにたくさんの人に理解利用してもらうか。

そして、一番重要、、、、お金を払ってもらうか。



ほんとに、稼いでいる人はスゴイです。
尊敬します。


よしっ頑張るか!





本日はこれにて。


おつかれさまです。石津直彦です。

朝から家の近所のショッピングセンターがバリケードが張られていて、消防や警察のクルマがわんさかいたりして。

会社の近くの宮下公園でたくさんの人が座り込みをしていて、警察官がうろうろと取り巻いていたりして。

んん?

ものすごく聞きたい。

なにが起こっているのか、ものすごく知りたい。

twitterでも誰も何も言ってない。


聞く勇気がほしい(-_-;)





本日はこれにて。

おつかれさまです。石津直彦です。

最近、電子決済のビジネスに興味を持っておりまして。

大手のSNS事業社は、もうはじめているのでしょうか。
検討くらいはされているのでしょうね。

電子決済での送金や受金がモバイルなど簡単にできれば、
確実に流通の循環が良くなると思うのです。
すると日本経済全体が良くなります。

などなど。。。

私もできたら電子マネー事業者になりたい。




本日はこれにて。





おつかれさまです。石津直彦です。

私どもがやりたいと考えている事業は「動画コマース」になります。

昨今の不景気、小売店の不振が叫ばれている中、インターネットによるECの売上だけは右肩上がりです。
ECサイトのコンバージョン率は1.1%〜1.3%程度と言われており、
100人来て1〜2人が購入にいたるという計算になります。
となれば、今後も売上を伸ばしていくとすれば、見てくれる人、訪問してくれる人の母数を増やすしか方法がありません。(大手が中国に進出しようというのは当然ですね)

他方、テレビ通販場組は衛星放送や地上波放送の深夜枠で大勢の人たちに見られており、たいへん盛況ですし、臨場感や訴求力は他媒体とは比べものになりません。

しかし、小売業者やメーカーや販売店がテレビ通販に出品するとなると、在庫の確保、テレビ枠の購入、番組の制作などなど、初期のコストリスクを負担するには相当の資本力が必要になります。

なかなか手を出せるものではありません。

そこで、私どもがやりたいと考えているのがインターネットで通販動画を配信し、PCでも見られて、ケータイでも見られて、スマートフォンでも見られて、もちろんテレビでも見られる、動画をクリックするだけで購入ができて翌日には商品が届く、という「動画コマース」のポータルサイトです。

それもできうる限り、初期費用"0円"の成果報酬型で事業者さまに提供したいと考えています。

「動画コマース」では、価格やスペックなどの情報で比べられるのではなく、その商品やサービスの本当の価値を感動的伝えることができると考えています。

ただいま、動画配信システムと購入フローのシステムを構築中です。
近々、みなさまにβ版をお試しいただけると思います。

その際には、なにとぞ、よろしくお願いいたします。

あと、なんにせよ興味があるという方、ご連絡ください。









本日はこれにて。


おつかれさまです。石津直彦です。

本日は、mixi社の「mixi meetup 2010」におじゃましてました。

午後からうかがいましたが、会場満員で立ち見もありで、
会場に集まっている人たちの虎視眈々な感じにおののいてしまいました。

内容は、外部サイトとmixiをつなぐ際のAPIなどをオープン化して公開するという技術的なものと、私的にもっと驚いたのが、中国のrenren.comと韓国のcyworldとの提携でした。

なるほどぉ。すごいなぁ。
renren.com+cyworld+mixiの会員トータルで2億人なのかぁ。

という。

インターネット(情報デザイン)→ソーシャルネット(感情デザイン)
というながれも、私的には、とても納得感のある話でした。
ほんとうに、そう思います。

ウチら的には、エモーショナルデザインの最たるモノとして動画による訴求が相性が良いように思っていたりします。

ただいまβ版開発中。こうご期待。





本日はこれにて。




おつかれさまです。石津です。

本日、会計まわりの顧問契約をしてまいりました。

あーぁ、スッキリです。

あの、明日以降、もうちと内容のある文章を書きたいと思います。




本日はこれにて。
おつかれさまです。石津直彦です。

本日は久々に、会社の会計まわりの整理をしておりまして、
なかなか楽しいな、と。

私をご存じの方は、石津が細かい仕事にまったく向いていないことは、
ご承知だとは思うのですが、意外や意外、できるものです。

んふふふ。

数字がぴったり合うと、これが、なかなか気持ち良いものです。

ま、日々やっとけよ、なのですが。。。




本日はこれにて。

おつかれさまです。石津直彦です。


景気が良くなるには、大型の公共工事などがないとダメではなかろうか。


お金の循環が、おもいっきり止まっています。

それが、景気が悪いということなのでしょうが。


景気の良し悪しは、お金の量と速度だと思うわけです。

右の人から左の人へ、たくさんの量のお金を、速い速度で渡していけばいくほど、

景気が良くなるわけです。


途中でバーチャルお金を混ぜたりして、量を増やしたように見せたりして、

速く速く廻すわけです。


その循環が止まってしまっているのです。



さて。バーチャルお金が廻りすぎました。

実のあるお金を降らさなければなりますまい。






本日はこれにて。


おつかれさまです。石津です。

「わがまま」な人というのは迷惑な反面、かわいい奴よ、という印象も与えるものです。
自分の意見を主張するという部分に関しては、いっそ潔いとさえ感じる時があります。

ただ「わがまま」ではなく「失礼」にあたる行為もあります。
これはいけません。

上手に甘える「わがまま」と人を不愉快にさせる「失礼」とは、似て非なるものです。

結果は紙一重かもしれませんが、プロセスに雲泥の差があるのだと思います。
人を尊敬しての甘えと、人を馬鹿にしたかのような甘えの差なのかもしれません。


いえ、私に、なにがあったと、いうわけでは、あり、ません、が、、、

そんなことを考えました。






本日はこれにて。





おつかれさまです。石津直彦です。

今日、お世話になっていた方に久々にお会いさせていただきまして、
いろいろお話をうかがった中から、ひとつ。

参加型のメディアをつくる場合には、参加者の中から『ヒーロー』を作り出すことが大事だよ、と。
すると、そこを目指して他の参加者や、興味の無かった人たちも寄ってくるよ、と。


なるほど。たしかに。


成功体験者がいて、そこにいけば夢が叶うと、そういう流れを意図的に演出する必要はあるように思いました。(やらしくない程度に)


たぶん、セオリー的なことだとも思います。
うむ、実践すべし。



本日はこれにて。


おつかれさまです。石津直彦です。

渋谷のアップルストアにて、Mac book pro を購入いたしました。
エンジニアが入り用だというものでして、ええ。

アップルストア直営店でマシンを購入すると、スタッフの人に、
「おめでとう!」と声をかけられます。

ほぉ〜。

仕事に使うモノなので、気恥ずかしい感じもありますが、悪い気はしません。はい。

なんと言いますか、Apple感といいますか、これがブランドのチカラなのでしょうか、イヤミなく受け取れます。

ウチらも、なにかにつけて「おめでとう!」的なニュアンスを入れていこうと思いました。



「お、お、お、おめでとう!」

まだ、言い慣れないな。。。






本日はこれにて。



おつかれさまです。石津です。

iPhoneアプリでゲームを考え中。
1週間くらいでつくれるような。。。





本日はこれにて。