2011年4月アーカイブ

おつかれさまです。 PIXELS Inc. の石津直彦です。

暑かったり寒かったり太ったり、みなさまいかがおすごしでしょうか。

 

ちょーっとバタバタしております。

20110428.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひさびさにつかれております (ToT)

 

ので、

 

 

 

 

 

 

本日はこれにて。

おつかれさまです。 PIXELS inc. の石津直彦です。

痛風+Androidで検索すると自分の名前が出てくる今日この頃、ご機嫌いかがでしょうか。

 

ウェブサイトによる企業の情報提供、ブログによるユーザーのレビュー、などなど。

mixiなどSNSによるコミュニティ形成、twitterによる超リアルタイム速報、などなど。

 

今や、誰もがミニメディア化しております。

 

20110427.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちょっと、メディア化された部分を連携させると、

誰にとっても価値のあるメディア化ができるのではないか。

と考えております。

 

なんのこっちゃわからん???

 

もうすぐ、ご覧いただきましょう。

 

 

 

 

 

本日はこれにて。

おつかれさまです。 PIXLES inc. の石津直彦です。

宇宙は何でできているか?というと、

85%が未知の物質(ダークマター)らしいという今日この頃。

お元気でしょうか?

 

グループウェアを、特には使っていない訳ですが、

使うとすれば、何にしようかしら。

google Appsでいいんじゃないか?

やはりサイボウズか?

37signalsなどもありか?

お、お、オリジナルで作ってみるか・・・。

20110426.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グループウェアは、すでに哲学の領域だなぁ。

 

 

 

 

本日はこれにて。

おつかれさまです。 PIXELS inc. の石津直彦です。

にわかに雨が降ってきた春の昼下がり、いかがおすごしでしょうか。

 

ECサイトって、人が欲しがりそうな、日常の便利なモノは、たくさん売っていますわね。

比較して、ちょっとでも安くて、送料も無料のお店でポチッと購入できて便利ですわね。

 

でも、価格の問題でなくて、そんな毎日つかうモノではなくて、

自分が気に入ったモノが必要な時ってありますよね。

20110425.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1点モノ × ブライダルアクセサリ

 

の、ECマッチングサイトなんか、おもしろいかなぁと考えたりしています。

 

いわゆる著名なブランド品で着飾るのではなくて、

アーティストさんが心をこめて一点々々つくられた、

世界に一つしかない、私だけのアクセサリ。

通勤や旅行や飲み会やデートで使うわけではなくて、

一生に一回、その日にだけ身につけるアクセサリ。

誰かが使ったモノじゃなくて、私の後にも誰か使うモノじゃなくて、

私だけのアクセサリ。

 

そんなアクセサリが見つかる、幸せなECサイト。

 

 

が、あっても良いかいな、と。

 

なんで、ブライダルやねん? という部分ですが、ウチの親父が、ずっと結婚式場に勤務していたからですよ。

めでたい仕事でしょ。

 

 

 

日本だけじゃ儲からんから、英語でだな。

 

 

 

 

 

本日はこれにて。

おつかれさまです。 PIXELS inc. の石津直彦です。

昨日読んでいた本に書いてあって、なるほどと思ったことです。

アートとデザインの違いはなんですか?という質問に、

 

「アートとは問いであり、デザインとは解である」

 

と、応えられていました。

 

おっ、なるほどぉ。

そうですわ。

 

アートは観る人に対して、どう思う?どう感じる?どう考える?これでいいと思う?

と観ている人に常に問いかける。ゆえに観る人次第、値段はあってなきがごとし。

対して、

デザインはなにがしかの問題や課題への答えであり、解決方法である。

ゆえに対価は、おのずと決まる。

20110422.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウチらの仕事は、もっとアートよりでも、よいかもしれない。

それで、飯が、食える、ので、あ、れ、ば、、、、です、け、どね。

 

 

 

 

 

本日はこれにて。

おつかれさまです。 PIXELS Inc. の石津直彦です。

「お客様は神様です」と言った三波春男さんが亡くなられて、ちょうど10年だそうです。

 

そう、お客様は神様なのです。

 

ネット時代の消費ユーザーは、商品を購入した人の声、イイネ!を聞いて、自分の購入を判断するのです。怒りのツイートで別の商品を手に取るのです。mixiで隣人に布教を喧伝するのです。

文字どおり、お客様のイイネ!は、神様の声なのです。

20110421.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はなんども言っておきます。

お、を入力すると自動変換の最初に出てくるくらいに言っておきます。

 

「お客様は神様です」

「お客様は神様です」

「お客様は神様です」

 

 

 

 

本日は、これにて。

おつかれさまです。 PIXELS inc. の石津直彦です。

動画マーケティングが、やりやすい環境が整い始めていると感じる今日この頃、

いかがお過ごしでしょうか。

 

AmazonのAWSでもFlashストリーミングがやりやすくします。とのこと。

 

なるほどー、そうですかぁ。

かぶってんのよねぇ~~~ (ToT)

 

ウチらが動画コンテンツを作っても、安物の旅番組くらいがマックスだと思われるので、

どっち方面に頑張ろうかと考えると、動画CMのアドネットワークの構築かなぁ、と。

20110420.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

動画 + スマートフォン、

および、

動画 + ネット対応テレビ、

にむけた、

動画CMのアドネットワーク配信機構。

もちろん通販番組の配信も含みます。

 

見ている動画の傾向や嗜好から、最適な動画CMを配信する。

的な。

 

コンビニで買える衝動的で安価な商品、ジュースとかお菓子とかカップ麺などは、

テレビコマーシャルによるパワーが発揮されると思うのですが、

極端な話、1万円以上の商品は、ネットで調べてからでないと購入には至らないのではないか?

と思います。

テレビコマーシャルで見て電気屋に行ったら、店員に薦められた別のメーカー品を購入して帰ったりも多いとも思います。良い意味での、どのメーカーも大差ないよね感ですね。

 

他方、

最近は、テレビで紹介されたネット販売限定品が、メチャクチャ売れています。

 

「うまそー!」 → 「すぐ購入できる」

「話題になってる-!」 → 「すぐ購入できる」 

までのタイムラグが短ければ短いほど、良いのだと思います。

 

 

あなたの欲望に直結した購入ボタンを。

 

 

 

 

本日はこれにて。

 

 

 

おつかれさまです。 PIXELS Inc. の石津直彦です。

辛いというのは味覚ではなくて、痛覚なんだそうですね。

 

正直、私、辛いのは苦手なのです。

いや旨辛いのは好きですよ、アホみたいに唐辛子をいれるのがアカンのです。

 

そんな私でも、なんとはなしに、

蒙古タンメン中本に行きたくなったりするから困ったもんです。

 

ただ、やはり、完食しての帰りに、異常に汗が噴き出てきて、

体調がわるいのではないか?くらいに体に疲れが出てしまうのです。

20110419.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな病みつきなファンを持てるようなサービスを、

我々もつくっていかねばなりますまい。

 

 

 

 

本日はこれにて。

おつかれさまです。 PIXELS inc. の石津直彦です。

なかなか世の中うまくはいかないものです。

なんか最近、足踏み状態な気分で、鬱屈しております。

 

もっと、もっと、もっと、前へゆきたい!

20110418.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

くっっっっそぉぉぉぉぉーーーーーーー。

むぎぎぎぎぎぎぎぎぃぃぃーーーーー。

ぬぉおぉぅおおうぅぅぅおうぐぃーーーーー。

 

 

 

はぁ、、、はぁ、、、はぁ、、、ひぃ。

 

 

 

本日はこれにて。

 

 

 

 

おつかれさまです。 PIXELS Inc. の石津です。

春のプチ・ローテンションキャンペーン中な私ですが、みなさまは明るくすごされていますでしょうか。

 

ヤフー・モバゲーで、キャプテン翼ゲームなどを、やってしまっているのですが、

三杉くんのパラメーターの、スタミナだけが異常に低いのが、泣けます(T_T)

20110415.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こういう設定は大事にしたいですね。

 

 

 

 

本日はこれにて。

おつかれさまです。 PIXELS inc. の石津直彦です。

都知事選挙は静かでよかった。

だいたいいつも選挙カーに乗っての街頭演説が、うるさくて、うるさくて、不愉快きわまりないのです。

近くに手頃な硬い石があったら、投げてやりたいと、いつも思います。

 

しゃべってる内容なんかは、何党でも何でも、一緒だし。どーでもいい。静かにしてほしい。

「無税にします」とだけ言ってほしい。

20110414.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

などと言えば、怒られるのだろうか。

 

そもそも根底に、税金を搾取する悪質な泥棒としか思えないのだから仕方がない。

 

 

 

・・・社会を斬ったった。

 

 

 

 

 

 

本日はこれにて。

おつかれさまです。 PIXLES Inc. の石津です。

Adobe Creative Suite 5.5からサブスクリプション方式で利用できるそうです。

資産計上しなくてよいのなら、そのほうが良い。

 

先週くらいから、Illustratorと、Photoshopを多様しようとしており、

あまりにも久々すぎて、鼻血が出た。

20110413.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

多機能すぎるぜ!

Adobeさん!!

 

 

 

さて、おいしいパンを買いに行こう。。。

 

 

 

本日はこれにて。

おつかれさまです。 PIXELS inc. の石津直彦です。

余震のない日がない今日この頃、ふらふらされてませんでしょうか。

テレビやネットに、ずーっと地震速報が出っぱなしだと、さすがに気が滅入りますな。

 

さて、スマートフォンを買い足しに電気屋へ。

 

Xperia arc を買おうと思ったら、入荷未定。

MEDIASを購入。

震災の影響だか、一部の商品が欠品中だとか。

 

なるほど。

 

しかし、ケータイの料金プランは、ややこしいですな。

わけがわからんです。

前に買ったのと同じ契約でよいですと言うと、その料金プランはもうないと。

 

あーそう。じゃ、電話しないです、WiFiでしか使わないです、外でネットにつないだりはします、で、一番安いやつで。

と、まぁ、言うと、なんじゃかんじゃつけられて・・・途中で記憶を失って。

20110412.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いや、私がわるいのです。

ややこしいことを、めんどくさがる、私がわるいのです。

 

ええ。

 

 

 

 

本日はこれにて。

おつかれさまです。 PIXELS Inc. の石津直彦です。

阪神・淡路大震災の頃、私は地元大阪で広告カメラマンをやっていました。

カメラマンといってもまだまだアシスタント仕事ではありました。

 

実家も壁一面にヒビがはいり、結局、建て直しました。

 

震災が起きた後、震災現場の写真を撮りに行く気にはなれませんでした。

人の不幸を写真に撮りたいとも思わなかったし、ましてや飯の種にするなんてクズのようなことだ、と思っていたからです。

 

しかし、しかしです。それは若い青臭い考え方でした。

今の年齢なって思えば、どんなことをしても撮影しておくべきであったと深く思うのです。

 

どんなに悲惨で凄惨で悲しくて辛い現実であったとしても、

そこは、誰かのふるさとだったりするんです。

今現在の私達が見るのも痛々しい写真でも、後生の人達には、もう見ることも行くことも出来ないふるさとの土地の写真だから、一枚でも多く記録してあげる必要があったのだと思うのです。

 

「こんな恐ろしいことがあったけど・・・」と、一枚の写真が後生の人の根っこになることもあるとも思います。

20110411.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の大きな災害に対しても、報道関係者の姿勢が問われるところはあるとは思います。

でも、一枚でも多くの写真を、1分でも多くの映像を残しておく必要があるのだと思います。

 

 

 

まぁ、なんか、そんな感じで思ったりします。

 

本日はこれにて。

おつかれさまです。 PIXELS inc. の石津直彦です。

花びらのように~散りぃゆぅく中で~夢みたいにぃ~出会ぁぁったぁ奇~跡ぃ~。

と唄いながら渋谷を走る、私。

20110408.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いたって、しらふである。

声をかけないでいただきたい・・・。

 

 

 

 

 

本日はこれにて。

おつかれさまです。 PIXELS inc. の石津直彦です。

思いのほかNHK朝の連続テレビ小説を見てしまう今日この頃、いかがおすごしでしょうか。

 

ITベンチャーなわけですが、ワーワー言うだけでは、何も前には進みませんな。

コード、コード、コード、コード、コード、コード、コード、コードが重要です。

20110407.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日同じ服のエンジニア。

散髪に行ってない営業マン。

エクセルマクロの早いメガネ。

おかんみたいな経理。

毒舌のデザイナー。

家の遠いディレクター。

ジャケットがいろんな色のプロデューサー。

謎の美人。

 

まわりに、だいたいこんな人達がいて、

 

睡眠不足からの偏頭痛。

ストレスからの間食。

起きてても寝ている。

寝てても起きている。

 

自分がだいたいこんな感じですと、

 

ITベンチャーの熱狂と興奮のど真ん中ですね。

 

 

 

 

本日はこれにて。

おつかれさまです。 PIXELS Inc. の石津です。

運命と言うには、あまりにも過酷な今日この頃、生きているだけでもラッキーだと思います。

 

絵本の解説本を読んでいますと、やはり人間の目線の起点は左上になるそうです。

絵本の絵の配置も基本的には、左上から右下にむかって、絵が配置されており、

主役はだいたい左画面上部にいています。赤ちゃんは左上部にいる人モノに感情移入しやすいので、主役の感情を追体験し、主役の成長を自分と照らし合わせられるんだそうです。

 

ほぉぉぉなるほど。

 

舞台や映画などでも理屈は同じだそうで、

たしかにウェブサイトのユーザビリティも同じです。

20110406.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広義のウェブサイトデザインはある種の正解が出ていて、ゆえにつまらんなぁと思っていたりするのですが、何か他にも答えがあるのかも・・・。

あたりまえですが、演出が人間の本質的な機能(本能?)に根ざしているのは昔からですのね。

 

 

 

 

 

本日はこれにて。

おつかれさまです。 PIXELS Inc. の石津です。

いつもとかわらないように感じる春の一日、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

なんとなくフワフワとした地に足のつかない感じは春のせいではないのでしょうね。

 

ちと、なるほどと思ったことを。

 

読み聞かせ絵本の電子書籍サイトをやっているものですから、絵本のなんたるかを勉強しようと思い、最近、本を読んでおります。

 

その中に、

子供向けの絵本は、左ページに絵、右ページに文字がくることが多いとのこと。

それは、左目で絵を見て、右目で文字を見ると、同時に脳に刺激を与えることができるので、

子供にはすんなりとアタマに入ってくるそうです。

 

なるほど。たしかにそうですね。

 

大人向け絵本は、右左が逆になっていることが多いとのこと。

少し脳に違和感を持たせる狙いがあるのだそうです。

 

なーるーほーど-。

20110405.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勉強になりますなぁ、

プレゼン資料をつくる時にも有効ですね。

 

 

 

 

 

本日はこれにて。

おつかれさまです。 PIXELS inc. の石津直彦です。

寒風吹けども、ライダースジャケットの前を閉められず(デブだから)の今日この頃、みなさまお元気でしょうか。

 

連日の雨あられの大事なニュースに精神的についていけない時がある訳ですが、

なんとなく、自分に必要なニュースだけを抽出して優先的に表示できんもんか?

と考えてみたりします。

テレビ、ネット、新聞、雑誌、書籍、口コミ、、、などなどから、抽出してポイント付けしまして。

 

直接パターン: ニュース → 石津

友達フィルタパターン: ニュース → 友達の意見 → 石津

有名人フィルタパターン: ニュース → 池上彰の解説 → 石津

など

 

で、軸で抽出できたり、自分に近い親等のニュースに重みづけされてたり的な。

20110404.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、他の人が興味を持っている事象傾向を鑑みて、広告を表示し、

ECサイトのアフィリエイトで稼ぐ的な。

 

 

的な。。。的な。。。的な。。。

 

 

 

本日は、これにて。

おつかれさまです。 PIXELS inc. の石津です。

異常な状況が日常化してきている今日この頃、ごはん食べれてますでしょうか。

 

さて、ゴールドジム通いです。

2日に一回のペースで行ってます。

 

ウォーミングアップ

ストレッチ

筋トレ

カーディオ(有酸素運動)

プロテイン

 

ひぃひぃ言いながらも行ってます。

終わったらほんとにゲェ吐きそうになります。

20110401.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アメリカのエグゼクティブ(?)は体を鍛えているらしいですが、

なるほど、確かに良いかもしれないです。

 

フットサルや野球やゴルフは、自分が努力したにもかかわらず、結果がついてこない場合が多いです。

対戦相手やチームメイトや自然環境などゲーム要素のパラメータのウェイトが高いのです。

(それがおもしろいところ)

 

筋トレは、ほんとに自分との戦いのみなので、やった、やらないが直接的に結果が出ます。

 

ままならぬ世の中で、なかなかないことです。。。

 

 

 

本日はこれにて。