2013年4月アーカイブ

おつかれさまです。 PIXELS Inc. の石津輝人です。
チビでハゲでブー。な今日この頃。
いかがおすごしでしょうか。



高尾山に行きました。

途中で登るのやめました。

下りはリフトに乗りました。

リフトはメチャクチャコワイです。
(ケーブルカーではなしに)



歩きながら、

メルセデス専門の中古車ディラーとかやろうかしら。
なんて思いました。


20130430.jpg



























今月末も無事でした。
来月からは、ベンチャー感が強めになります。






本日はこれにて。
おつかれさまです。 PIXELS Inc. の石津輝人です。


ただいま、

ものすごく、

頭を悩ませております。



背を取るか?
腹を取るか?



あぁ胃が痛い。


20130426.jpg
























ゴールデンウィークは休みたい。休みたい。休みたいんじゃぁー。

・・・失礼(~_~;)


本日はこれにて。
おつかれさまです。 PIXELS Inc. の石津輝人です。
GWに旅行でも行こうかと旅行代理店に問い合わせたら、どこも満杯ですと言われた今日この頃。
どちらにおでかけでしょうか。




胃も重ければ、気も重い。
あげくのはてには、身も重い。

ストレスが、すごいす。
ストレスからのお菓子バカ食いです。
主にカラムーチョです。



20130425.jpg




























なにごともストレスを溜めないことがコツなんですけどねぇ。


どうも、いつも、なぜか、、、やはり、はまるのよねぇ。
精神的な鬱屈状態。


どうしたもんかねぇー。








本日はこれにて。
おつかれさまです。 PIXELS Inc. の石津輝人です。
一人時差ボケな、今日この頃。
いかがお過ごしでしょうか。



最近、日々考えていることは、
どうやったら、ウチらのメンバーに、毎月々々、確実に100万円渡せるか。

ということです。


ま、ちょっと、現状では、ほど遠いわけですが、
そうしたい。そうする為にはどうするか。まず、何からするか。
などと考えておる次第です。


今の思考の延長では、いかんな。
どこかで、なにか、エポックな、ドドーンと当てないといかんな。


うむ。

20130424.jpg


























ないことないことないな、と思っております。







本日はこれにて。



おつかれさまです。 PIXELS Inc. の石津輝人です。
財布を忘れてゆかいな今日この頃。
いかがお過ごしでしょうか。


今朝方、ゲーム開発のピークをひとやま越えまして。

チームメンバーの皆様、とにかく、おつかれさまです。
完全に完了したわけではないですが、とにかく、おつかれさまです。


オモシロイ。

というコトを作り上げるのは、ひじょうにタイヘンであるなと、
改めて感じております。


私などは、とにかく妥協して、妥協して、妥協して、
スケジュール優先、予算厳守、そこそこ動けばOK。
という性質なのですが、
企画、デザイン、開発、の皆々様は、ものすごく細部まで考えて、手をいれて、作り直して、、、、

ほんとうにシバクぞ。


いえ、失礼。


みなさん、よく頑張りました。
ナイス根性です。
よく巻き返しました。


お見事ですっ!

20130423.jpg





























プロジェクト管理ツールのスレッドもどえらい量です。
これもまた、ウチらのひとつの大きな資産だと思います。



ちょっと寝ましょう。





本日はこれにて。
おつかれさまです。 PIXELS Inc. の石津輝人です。
仕事をしている今日この頃。
いかがお過ごしでしょうか。




スマホの次は、ウェアラブルコンピュータが来るらしいですな。

身につけるコンピュータといいますか、
時計型であったり、メガネのカタチしていたり、指輪のカタチをしていたり。

なんて近未来。


私なんかは手ぶらで出かけたいので、スマホを持つのも、ちょっとイヤだったりするんですな。

なんかイヤホンやヘッドホン型で、
道などは、地図の画面を見ずに、音声だけで案内してくれたら、便利では
なかろうかと思う次第です。

スマホで使うのも、だいたいは、地図アプリですし。

耳へのインフォメーションだけで、
「次は右ですよ」「はい、今来た電車の前から3両目に乗って」「やや駆け足で」
と、音声案内をしてくれて、行き先をナビしてくれたら、なんか気楽かなぁと。

ディスプレイや視覚に頼らないインターフェイス。




声優さんなどで、バリエーションができる。
多国語化もできる。
旅行先でもコンシェルジュ的に役立つ。

的な。


20130422.jpg

























まぁ、でも、集中してないと、聞き逃すかな。















本日はこれにて。
おつかれさまです。 PIXELS Inc. の石津輝人です。
暑かったり寒かったり、株価やドル円が上がったり下がったり、地震が来たりミサイルで狙われていたり。
いかがお過ごしでしょうか。



それはそれとして。



【GPSを使ったゲームを考えよーのコーナー】

『タイトル:ごめんね チャッピー』

【概要】
 まず、犬が捨てられます。

 捨てられた犬が、いろんな冒険をしながら、
 マイホームに帰ってくるというスマホのゲームです。



【システム】
 マイホームをGPSで設定します。(例えば、渋谷)
 犬を選択します。(例えば、チワワ)
 犬に名前をつけます。(例えば、チャッピー)
 出先で犬が捨てられます。(例えば、新宿駅で)
 アプリ内の地図上(実際の地図)を犬がマイホームを目指して自動で進んできます。
 飼い主であるプレイヤーは、犬の現在地を見守っているだけ、です。
 犬が最初のうちは迷います。
 犬は最初のうちは1日あたり2kmほどしか進めません。
 たまに方向ヒントを出したりできます。
 ドッグフードを道先に置いたりできます。
 敵キャラ的にカラスが道を塞いだりします。
 師匠キャラでネコが道を教えてくれたりします。
 ネズミはウソ道を教えます。
 新宿から渋谷まで3日ほどかけてマイホームに犬が帰ってきます。
 「ごめんね、チャッピー!!!」と言いながらプレイヤー号泣。

 出先でまた捨てられます。



【ソーシャルポイント】
・犬同士がすれ違うと友達になって帰ってきます
・友達が多いとヒントも増えるので帰ってくる率が上がります
・同じ方向の他の犬とグループで帰ってくるとより帰ってくる率が上がります
・たまに何かお宝を拾ってきます



【育った犬をどうするか】
・育った犬は闘犬に出す
・品評会に出す
・フリスビードッグ大会に出す
などで有利に競える、とか。
(蛇足)



【課金ポイント】
・犬の首輪とか服とかの飾り
・ドッグフード(数種)
・PASMO
・ヒント用の匂い袋を地図上に置ける
など



【演出】
・グーグルストリートの写真と犬の合成写真ができていて、
 帰って来た道すがらの冒険を偲ぶことができる。
 「よくがんばったね!!! ごめんね チャッピー!!!」で、もうひと号泣。


20130419.jpg

































どうでしょう。。。?







本日はこれにて。
おつかれさまです。 PIXELS Inc. の石津輝人です。
今日は一歩も外に出るまい。と誓う今日この頃。
いかがおすごしでしょうか。


『タイトル:アプリの新規広告媒体と広告掲載新規スキーム』

【背景】
 スマートフォンアプリが氾濫している。
 アプリ提供会社においても優勝劣敗が顕在化してきている。
 他方、アプリを開発するも告知宣伝媒体が少なく、アプリをユーザーに認知させる手段、戦略、の方法論が少ない。
 云々。

【概要】
 24時間受付。最短15分でスマホ用のバナー広告を制作し、配信、掲載。
 バナーのデザインは1回で5種類〜10種類を制作し、全て掲載。
 広告主が10キーワードを指定して掲載。
 掲載価格は、24時間で10万円ぽっきり。
 露出数などの広告効果はレポートで見られる。
 
【メディア】
 まずは、自社メディアをつくる。
 Twitterの投稿や傾向をササッと見られるようなアプリ。
 yahoo!JAPAN の話題なう のようなメディア。
 もしくは、ウェブ上の記事や商品価格などを著作権に抵触しないように、収集掲載。
 記事内容や、ユーザーの閲覧傾向によって、
 掲載広告を最適化。
 自社メディアで慣れてきたら、
 他多媒体にも広告配信システムを誘致。

【オペレーション】
 24時間、バナーをつくるデザイナーを常時10〜20名確保。
 基本的に自宅勤務。
 クリック率の高いバナーを作成した人のギャランティが高い。
 不採用の人は安い。
 自社メディアのオペレーションは、
 基本的にプログラムによるランキング表示など、自動生成がメインになるので、
 サーバー監視のみ。
 バナー広告の掲載は、クリック率の高いバージョンを優先的に表示するなどの、
 人工知能的なアプローチはあり。

【営業活動】
 AppStore、GooglePlay、にアプリを掲出している、版元に営業をかける。

【ポテンシャル】
 ゲームアプリの開発費用は1タイトルあたり5000万円から数億円へと跳ね上がっている。
 広告費用も上がらざるをえない。
 また、海外パブリッシャーのアプリも、日本市場へアプローチしたがっている。

【しないコト】
 自社メディアに固執しない。
 インストール課金にしない。 (そうするオプションも後々はあり)
 クリック課金にしない。 (そうするオプションも後々はあり)
 DSPやRTBは無視。



20130418.jpg


































1日@24時間=100本 とした場合
1日の売上=100本×10万円=1000万円
月次の売上=1000万円×30日=3億円
年間売上=36.5億円

粗利は50%を想定。



だいたいこんな感じ。








本日はこれにて。
おつかれさまです。 PIXELS Inc. の石津輝人です。
本日は強風なり。
そちらはお加減いかがでしょうか。



【オレの中のブレストコーナーー】

位置情報を使ったスマホのゲームが、もっとあってもいいかな、と。

例えば、RPG系のゲームで、近所の人だけでパーティを組むとか。
渋谷駅から半径1Km以内の人でパーティを組んで、横浜に攻め込むとか。
原宿駅にエイリアンが現れた!ので、たまたまいた近隣の人と組んで倒す、とか。

もう、なんか、近所限定RPGみたいな感じ。

渋谷のスターバックスに魔法の剣が隠されているので、
近づいて、スターバックスボスを倒せ!とか。

そういう感じで、地域限定の広告的な入れ方でマネタイズしたい。
(と思うけど広告営業していると割に合わない感もある)

それか、求人クエストかなんかにして、求人を出している喫茶店にボスがいることにして、
その喫茶店の近くまで行かせる、とか。

まぁ、そのぉ、地域活性化とか。(興味はないけれど)

20130417.jpg






































GPSを使ったカタチの、何か、提案が、できないだろう、か、と。









本日はこれにて。
おつかれさまです。 PIXELS Inc. の石津輝人です。
今日は、あれか、暑かったか。。。。(~_~;)
そちらはいかがでございましたか。


本日は、恵比寿にてメディア向けの発表会に、
メイド・イン・ピクセルズのゲームをブース展示させていただいておりました。

ちょっとメディアの人とかに取材してもらって、やや嬉し。


デーブ・スペクターさんの、生ダジャレが聞けました。
真鍋かおりさんは、なるほど、コメント上手でした。
サンジャポさんも来てました。



私は。

ずーっと。

立ちっぱなしで。

小太りには、厳しゅうございました。



説明員でついてくれたコンパニオンの娘がカワイかったので良かったです。
(あくまでもビジネス的に、そう、あくまでもビジネス的に、、、)


20130416.jpg
































しかし、まぁ、なんですな。

はしこっで、ちまちましてるようではダメですな。

ど真ん中の、どセンターで、どうじゃいー!
と、プレゼンテーションできるようなポジションをとらんとね。いかんよね。



つくづく。









本日はこれにて。


おつかれさまです。 PIXELS Inc. の石津輝人です。
天気が良いなんて、むしろ気がめいります。
そちらの天気はいかがでしょうか。





先日、出張用のデカイカバンを買いに行きまして。
1週間分の着替えやら資料やらが入るくらいの、丈夫なダッフルバッグです。


店に行って、カバンのサイズやカタチなどを見てますと、
女性店員さんが話しかけてこられました。

「サイズはどのくらいをお探しですかぁ〜」

   「え、あ、いや、そこそこの」
   (うるせぇな・・・)

「背中に背負うのみのタイプと、背中に背負えるし持てるタイプとあるんですぅ〜」

   「うん、え、あ、背負いたいし、持ちたいです」
   (普通そのほうが便利やろ)

「ですよねぇ〜 色は黒と紺と黄色と赤と紫とありますけど、どれがよいですかぁ〜」

   「黒で、で、このサイズのもうちょい大きいのってありますか?」
   (あれ?めちゃくちゃカワイイ娘じゃないか?)

「はい、ありますよぉ、ちょっと待ってくださいね、倉庫にあるんでぇ」

   「はいはい、はい、待ってます」
   (なるほどスゴイじゃないか。。。蒼井優感がすごいなぁ、これは、おれは、買うな)







「お待たせしましたぁ、私もこのサイズと同じの持ってるんですけど、スゴク便利ですよぉ」

   「へえー」
   (ウソや、絶対にウソや、持ってない、持ってる訳がない、が、それはイイ)

「防水素材なんで、多少の雨でも大丈夫ですよぉ」

   「買います、これください」
   (あぁ、おれ、風呂入ってないし、歯も磨いてない、しまった、サイアクのタイミングで来てしまった。。。何の気なしに来すぎたっ)







いや、ま、どうせ、必要なモノなのでね。
買いましたよ。

買わされたんじゃないですよ、自分の意志ですよ。

20130415.jpg




































なんだバカヤロォ。








本日はこれにて。
おつかれさまです。 PIXELS Inc. の石津輝人です。
あたたかいやら、さむいやら。
いかがお過ごしでしょうか。









次の一手をどう打つか。







20130412.jpg























生きる一手を打てるのか。








本日はこれにて。


おつかれさまです。 PIXELS Inc. の石津輝人です。
小雨ぱらつく東京渋谷からお送りしております。
そちらのお天気いかがでしょうか。




英語ができるようになりたい!


思いますよね。

でも、英語ができるっ?てどういうことだろう?


英語を読むことができる ?
英語を聞くことができる ?
英語をしゃべることができる ?

いえいえ、

英語ができるというのは、

「英語で考えることができる」

ということなのです。

頭の中で、英語から日本語に翻訳するというのが、
今まで、英語ができなかった理由なのです。


20130411.jpg

























そんな考え方で作られる、まったく新しい英語教材アプリ!
こちらを、iPhone / iPad で使えるアプリにしてご提供!!


通常アプリ開発価格、2980万円のところを、今ならなんと、1980万円!!!

金利手数料、消費税はジャパネットイシヅが負担いたします。













的なね。






本日はこれにて。

おつかれさまです。 PIXELS Inc. の石津輝人です。
こうみえて保守的な今日この頃。
いかがお過ごしでしょうか。



銀行
銀行
仕様書作成
打ち合わせ
開発進捗スケジュール表作成
入金処理
見積作成
アポイント調整数件
iPhoneアプリ公開
アプリ仕様確認
仕様書再手直し
見積書&契約書作成


今日は、こんな感じ。

20130410.jpg





























春のせいかしら、なんとなく、しんどい。







本日はこれにて。


おつかれさまです。 PIXELS Inc. の石津輝人です。
安定志向の強い今日この頃。
いかがお過ごしでしょうか。



【ミニゲームをつくらおうのコーナー】

土壇場! PK ワールドカップ 対決ゲーム!!!

【攻撃側】
シュートをスワイプで。

【守備側】
キーパーのセービング方向を決める。

以上。


付帯要素
・アバターでオリジナルユニホームやエンブレムが作れる
・トーナメント戦がある
・デイリーランキングが発表される
・チャットで心理戦ができる
・サッカーカードゲームバトルの要素を盛り込む
・カード合成でレベルアップしてJFL,J2,J1 への上がっていくストーリーモードをつける
・位置情報を使って近所で最強を出す
・キャラクターを用意して得意技などをマスターしていくようにする
・RPG要素を追加する
・負けたら罰金
・10,000円づつ賭け合って真剣勝負する
・観客はどちらが勝つか賭けることができる(ランダムで選ばれた数試合を当てる)
・収益はスポーツ振興とは関係がない
・なにがしかのアイテム課金
・壁があるフリーキック対決にしてもよい
・実況中継がはいる
・名前で呼んでくれる
・端末が震える
・トーナメント戦で勝ち抜いたら賞金が出る
・高校生選手権をする
・就職にエントリーできる
・結果スポーツメーカーがスポンサー
・実はビールメーカーがスポンサー





も、も、も、儲かる気がしない。。。


20130409.jpg
















































ちなみに。









e+(イープラス)をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
下記申込みについては、抽選の結果、チケットを
ご用意することができませんでした。

公演名   : 2014 FIFAワールドカップブラジル アジア最終予選
        SAMURAI BLUE(日本代表)×オーストラリア代表
会場名   : 埼玉スタジアム2○○2

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





うっ。





本日はこれにて。

おつかれさまです。 PIXELS Inc. の石津輝人です。
東京に戻ってまいりました。
京都に行っている間に暴風警報が出まくっていましたが、事務所は特に変わりなくでした。



今朝方、モーニングを食べようと思い、駅前の喫茶店に行きましたら、
障害をお持ちの方々がやられている喫茶店で、ちょっと開店時間よりも早く入ってしまったのですが、「おはようございます!」と元気に挨拶していただきました。

ああ、こんな明るく働ける場所があるのは、ええことだなぁ、と、素直に感じ入りました。


かくゆう私も、小学校の低学年まで右腕が少し曲がっておりました。

赤ん坊のころに高いところから落ちて、骨折し、曲がったままくっついてしまいました。
障害というほど、普段の生活に難があったほどではないですが、
ボールを投げるのも変な感じであるし、前ならえしてもいがんだままだし、腕立て伏せも傾いているし、本人はそんなもんかと思って平気なものでしたが、
親にしてみれば利き腕が曲がっている子の将来に、少なからずの不安と心配を持っていたのだと思います。

私は幸いにも、小学校の高学年になる時に整形外科の良い先生に手術をしていただくことができ、右腕はまっすぐになることができました。

今では、何の問題もありません。
ありがたいことです。


そういうこともありましょうが、
障害をお持ちの方がきちんと働ける場所をつくるのは、良いことだなぁと、ちょっと考えました。

障害をお持ちの本人さん達にも良いことではあると思うのですが、
私は、その親御さん達に、
「大丈夫ですよ、心配しなくていいですよ、ちゃんと働いて仕事していけますよ、安心してくださいね」
と、言ってあげたいなぁ、と思うのです。

20130408.jpg


























手がよくないなら、よくないなりの、
足がよくないなら、よくないなりの、
何か仕事があると思います、働ける場所があると思います。

今、ないのであれば、それを作るのが、私の仕事のひとつなのかもしれません。











本日はこれにて。

おつかれさまです。 PIXELS Inc. の石津輝人です。
京都にいるけどシノブとは呼ばれていない今日この頃。
いかがお過ごしでしょうか。




もう金曜日。



ひぇー。えらいこっちゃーーー。


きぃー。







20130405.jpg


























妥協しつつ、妥協せず。
今日も一日すぎていく。






弊社関係者以外のみなさまは、この週末、どうぞごゆっくりお過ごしくだっさいっ。


つん。





本日はこれにて。
おつかれさまです。 PIXELS Inc. の石津輝人です。
生きることは太ること。今日も京都からお送りしております。
みなさま、お元気にされていますか。




【ミニゲームを作ろまいかのコーナー】

やっつけてよ!ピンボールマン ゲーム

ピンボールゲームにもかかわらず、縦スクロールで敵キャラが攻撃してくる。
敵にあたってはね返り、壁に当たってはね返り、次々来る敵キャラを体当たりで倒していく。

敵を倒して、ゴールドを稼いで、アイテムを購入し、装備。
バリアや、無敵、ポイント3倍、分身、短時間弾が撃てる、突き抜け、レーザー、巨大化、などのアイテムあり。

連続コンボでボーナスポイント、
倒した敵キャラで役を作ってクリアするとボーナスポイント、
など。

合成、、、、したり、、、、しない
属性、、、、したり、、、、は、あったりする
進化、、、、したり、、、、しない

課金はアイテム課金、コンテニュー課金、、、とか。

セーフティーバー内の自陣に攻め込まれるとアウト。


ピンボール+ゼビウス+アルカノイド 的な爽快感。


20130404.jpg



























こんなのどうだいこんちくしょう。

ソーシャルも入れとくかいこんにゃろう。

RPG方面もいれれるぜひっくしゅん。






とかね。




本日はこれにて。
おつかれさまです。 PIXELS Inc. の石津輝人です。

男は夜、雨の中、嵐電の西大路三条の駅へ向かって歩いていた。
雨とはいっても小雨ではあるが、男は傘を差さずに、別段急いでいる風でもなく、ゆったりとした足取りで歩いていた。

男は、グレーのパーカーに、濃紺のジーンズ、グレーのスニーカーという出で立ちである。
すこし変わったところといえば、緑のニットキャップを深めにかぶっていることだろうか。

西大路三条の駅には、人影はなかった。

駅と言っても路面電車の小さな駅である、改札もなければ、切符売り場といったものもない。
まわりは民家で、線路の横にもアパートやマンションが並んでいる。
飲食店や商店街といった風情でもない。

ただ、道の往来を斜めに路面電車が切り込んでくるという、小さなコンクリートのプラットホームが弱い光の中に浮かんでいるだけである。

男がホームで時刻表を見ながら電車が来るのを待っていた。
嵐山方面に向かうホーム側である。街に向かうのではない。時間は20時を少しまわったころだった。1両編成の路面電車はやってきた。

男は、車両に乗り込む前に確認をした。
ジーンズの左ポケットに入っているものを、
指先で、そっと確認したのである。



20130403.jpg

































に、に、200円で、よかったっけなぁ、、、。






という、おはなし。











本日はこれにて。





おつかれさまです。 PIXELS Inc. の石津輝人です。
本日は、桜咲く古の京都よりお送りしております。
お元気にされていますか。



【ミニゲームを作ろーのコーナー】
それいけ!ベースボール!!ゲーム

ほんのり同期型、対戦ゲーム

プレイヤー2名は、バッターとピッチャーに別れます。

ピッチャーは投げるボールを選びます。
・ストレート
・カーブ
・フォーク
・魔球(絶対空振り・1回に3球だけ投げられる)

バッターは、ピッチャーが投げるボールを予測します。
・ストレート →ヒット
・カーブ →ヒット
・フォーク →ヒット
・奇跡のホームラン(1回に1度だけ振ることが出来る・魔球だけは打てない)

後は、リアル野球と同じルール。
要は野球盤とジャンケンを組み合わせた遊び。

20130402.jpg

























チャットしたり、しゃべりながらやると、
腹のさぐりあいになって、おもしろい。。。はず。。。。



しかし、上記のルールでは問題があります。
すこし、変えれば、おもしろくなります。


にひひ。








本日はこれにて。
おつかれさまです。 PIXELS Inc. の石津輝人です。

本日より、弊社も新年度のスタートとなりました。

皆様、引き続き、なにとぞ、よろしくお願い申し上げます。


1年という期間は長く感じます。
しかし、365日しかありません。

365回起きて、365回寝る。

日々の凄まじい状況変化の中で、どうやって生き抜いていくか。
宝の原石を見つけ、磨き、大きな商売にしていけるか。
志に沿った道を進んでいけるか。

チャンスの回数は多くはありません。
判断して行動できる回数は多いわけではありません。

でも、チャンスはチャンスです。
依然としてピンチな環境ではありましょうが、チャンスはありありだと思っています。




水泳で速く上手く泳ぐコツは、
水の波に乗るのではなく、
自らの姿勢体制、息のつぎ方、手の掻き方、足のしなやかな動きをもって、カラダ全体で水流をつくり、波をつくっていくことだそうです。


波に乗るべからず、波は自らつくるべし。

今期の弊社もかくありたいと考え実行していきたいと思います。

20130401.jpg


























僭越ながら、新年度のご挨拶にかえさせていただきたく存じます。

みなさま、本年もなにとぞ、よろしくお願い申し上げます。










本日はこれにて。